アベヤス

tel. 0197-63-5201

Employees Come first従業員ファーストの働く環境整備

これからのオフィス空間

コロナ禍によって働き方改革が改めて注目され、テレワークの普及によってオフィスの在り方自体が問い直されていますが、企業にとってオフィスが重要な拠点であることには変わりません。

オフィスは、そこで働く従業員にとって居心地の良い場所であることが求められます。また、ほかの従業員やお客様と接することが出来る貴重な場所とも言えます。企業の業績を上げるには、従業員同士のコミュニケーションが欠かせませんし、オフィス空間は生産性や創造性が高まる場所でなくてはなりません。

~アベヤスが考えるオフィス空間~

ICT・IoT技術を組み込みつつ、業務内容に適したレイアウトやオフィス家具を導入することで業務の効率化を図り、従業員全てが健康に働けるオフィス空間を提供します。

【空間】×【ICT・IoT】×【人】

  • 【空間】

    従来のオフィス空間の提案に加え、今後はフリーアドレスの執務スペース・一人用高集中スペース・少人数用共同作業スペース・オンラインミーティングを想定した会議室など、業務内容に適したオフィス空間をご提案いたします。

  • 【ICT・IoT】

    勤務場所の違いや、フリーアドレス・リモートワークの普及により、従業員の所在や社内施設の利用状況がリアルタイムで把握出来ない事から業務に支障をきたす場合が増えています。
    アベヤスではセンサーを利用した在籍管理システムを導入することで従業員の所在・会議室などの施設利用状況の確認がリアルタイムに行える環境をご提案いたします。

  • 【人】

    SDG’sへの取り組み等、企業が従業員の健康について配慮する必要性が更に高くなっています。
    アベヤスではオフィス内へ環境センサーを導入しCO2濃度や湿度など各種環境状況を見える化することで、従業員が健康的に気持ちよく働けるオフィス空間をご提案いたします。


上に戻る